うさぎとのコミュニケーション

まずは飼い主さんとのコミュニケーションです。

飼い主さんことを覚えてもらうために、ケージから出すときにケージの扉を開けて、うさぎさんがこちらに気付いたら手のにおいなどを嗅がせて名前を呼びながら優しく頭を撫でてください。
うさぎさんは目を開けて寝ていることもありますので、必ず起こしてからうさぎさんに触るようにしてください。 そして、少し落ち着いたらそっとしっかりと抱っこしてケージから出してあげてください。
抱っこをするときはうさぎさんがこちらを向いている状態でしてください。

うさぎさんはなんでも齧って遊びます。時には齧るだけでなく食べてしまうこともあります。
うさぎさんが遊ぶ場所にはかじって危険なものは置かないようにしてください。
また、少し高い場所に上がるのも好きです。でも降りるのは苦手です。調子よく登ったのは良いけど降りられなくなって立ち往生したり無理をして飛び降りて怪我をすることもあります。なるべく高いところに上ったり飛び降りることは覚えさせないようにしてください。

ケージから出して遊ぶときは注意して見てあげて下さい。 最初は短い時間から遊んでください。ある程度遊んだらケージに帰します。ケージから出すときと同じようにそっと頭を撫でてうさぎさんが落ち着いたらやさしくしっかりと抱っこをして頭をこちらに向けてお尻のほうからケージに帰します。

*ご注意
頭をケージ側に向けるとうさぎさんは慌ててケージに入ろうとし暴れることが多いので危険です。
必ずお尻からケージに戻すようにしてください。

おつかれさまでした。

2014年09月05日 | Posted in うさぎの飼い方について | | Comments Closed 

関連記事